ショウワノート株式会社

45th Anniversary
45th Anniversary
メッセージ
代表取締役社長 片岸 茂
代表取締役社長
片岸 茂
1970年に誕生したジャポニカ学習帳はおかげさまで45周年を迎えることができました。
これもひとえにジャポニカ学習帳をご愛用いただきました皆様のお蔭と心より感謝申し上げます。
子供たちの目にあまり触れることのない昆虫や植物を学習帳を通じて見てもらうことにより自然の美しさや大切さを感じていただき、そして自然環境を守る心を育んでほしいというショウワノートの願いがこのジャポニカ学習帳にこめられているのです。
この貴重な写真を撮り続けて頂いております、昆虫写真家の山口進さんからもいろんなことを学ばせて頂きジャポニカ学習帳の進化にご協力を頂いております。
これからも皆様に喜んでいただけるような学習帳を目指して日々努力してまいります。
昆虫生態写真家 山口 進
昆虫生態写真家
山口 進
僕は45年にわたる学習帳の歴史の大半を、ともに過ごしてきました。
この間、子供たちが成長したように、僕自身もずいぶん成長したと思います。
ドキドキしながら知らない場所に行き、はじめてみる花や昆虫、文化に目を見張り、心が満たされてきました。
この充実感は、「もっと見たい」「もっと知りたい」という「好奇心」が満足させられた結果なのです。
「見たい」は「行動力」、「知りたい」は「学習」に結び付きます。こうして好奇心は知らず知らずのうちに人を成長させます。
子どもたちの中にひそむ「好奇心」を芽生えさせることができれば、どんなに素晴らしいことでしょう。
学習帳で目にする美しい花や昆虫、はじめて見る世界は、子供たちの「好奇心」の入り口になると信じています。
高岡工場長 安部隆之
高岡工場長
安部隆之
ジャポニカ学習帳を作り続けて45年、我々社員の熱い気持ちが長い年月を経て皆様に愛される商品として、ご愛用頂いております事に感謝致します。この思いを胸に、これからも皆様に喜んでもらえる商品作りに工場一丸となってジャポニカブランドにこだわり続けて、尽力してまいります。
工場見学も随時受け付けておりますので、学習帳をお使いの小学生の皆様には、ノートが出来るまでの工程を見て頂ければ色々な知識や感動、学習帳へのこだわりが体験出来ると思っています。機会が御座いましたら、是非工場見学へお越し下さい。社員一同、心よりお待ちしております。

今後共、ジャポニカ学習帳を宜しくお願い申し上げます。
ページの先頭へ